ワーク&テレワーク

開発本部では緊急事態宣言に伴う自粛要請に対しテレワークを導入して業務展開しております。

この期間を有効活用してお客様に取り扱いしやすいナイロン注型システムを提供するためにスタッフ一同、スクラムを組み業務に邁進しております。

また、このような状況下において、お仕事のご依頼を頂いている事に心より感謝申し上げます。製造本部でも対策を講じながら日々稼働しております。

製造業では難しいとされる「テレワーク」ですが出来る事から工夫を凝らし実践しております。

今回はそのような中でビデオ会議によるNT-1200(弊社開発ナイロン注型システム)の試験片について打合せている様子を公開いたします。

弊社代表である秀倉健太によるナイロンのちょっとした講義??にもなっておりますのでご興味をお持ちの方はぜひご覧ください。